ななにー人狼 プレイ&感想ログ(新しい別の窓 2018/08/05放送分 1回目-1日目)

このブログでははじめまして、しろねこです。

以前はこちらのブログでななにー人狼をまとめていましたが、あんまりにも普段との読者層が違うので一旦ブログを分けました。以後お見知りおきを。

記事を書きつつ読みやすいように色々整えていくつもりです。

 

 

オープニング

ちょっと珍しく、ななにーの3人がお寺の外の中継からスタート。お寺で人狼ってことでわくわくしてた。法輪寺からでした。住職の藤本さんが合掌で出迎えてくださる。つくづく懐が広い…… 「いいんですかゲームなんてさせていただいて」「開かれたお寺です。みなさんが喜んでいただくためにお寺ありますので」懐が広い……(2回目)

お寺の中に入っていく3人。「たたずまいがすごいですねえ」 藤「ちょっといかついものがあるんですけど……」「これはうちのですね!?」そうだね処刑台だね!?

香取「あのー……あの、これもOKなんですよね?」藤「そうですね、煩悩を断じて邪を払ってください」「ありがとうございます」

そして舞台はなんとお寺の本堂です!いやはや!

今回の参加者と実況の田中アナが本堂でスタンバイ。田中「はじめて参加される方が今回非常に多いんですけれども、名取(裕子)さんいかがですか人狼ゲームは」 名取「やりたくない」即答。「やだもう、こわいー」

香取「(梶原)善さんもやったことないですよね」梶原「ないですよ」香取「……なさそうですもん」田中「結構苦手だってリハーサルから」梶原「どうでもよくなる」

「篠田さんは」「やったことありそうだよ」「はじめてです、はじめて。緊張してます」「関根さんはね」「3戦して3敗です」ウド「ほんとですか」「全敗です」天野「読まれやすい?関根さん」「もうすぐわか……だめなんだよね」香取「亜美ちゃんうまいんだよね」田中「前回大活躍で」「女刑事なんだよ」「読めない読めない」「関根さんよりはうまいと思います」

つよぽんも吾郎ちゃんも「作戦のたてかたがわからない」そう。だよねえまだ難しいよね。そして「なんのルールも知らないで来ちゃった」森脇さん。どうなる……?

 

今回のルール・勝利条件

  • 参加者9人、うち市民陣営7人(市民5人・騎士2人)、人狼陣営2人
  • 処刑時に処刑される人物がどちらの陣営だったかが公開される(騎士だったかどうかは公開されない)

で、各陣営の勝利条件は、

  • 市民陣営:人狼を全員処刑する
  • 人狼陣営:人狼が2人とも生き残った状態で残りの市民陣営の数が2人以下になる/人狼が1人生き残った状態で残りの市民陣営の数が1人以下になる

の2通り3パターン。

ちなみに、最初の生存者が9人、奇数なので「奇数進行」といいます。人数は9>7>5>3と減っていき、最大処刑回数は4回。元々人狼有利な配役なのは以前と変わらず。

 

参加者(敬称略)・配役(1回目)

 

亜美ちゃんが2回目、関根さんが皆勤賞。

実況はおなじみ田中アナ、京都からなので解説はDaiGoに代わってキャイーンのおふたり。DaiGo解説は推理力寄りのガチガチ人狼ゲーム向けの解説になりやすいし、私はそっちの方が好きなんだけどなーって思ってみてたんだけど、この解説組が思ってたより見ごたえあって楽しかった。MVP決定は天野さんに託されることに。

配役決定~解説(0日目)

人狼のカードでも、騎士のカードでも、「私は市民です」といういつもの宣言からスタート。名取さんのにらみがこわい……

関根さんはカードを見ずに宣言するフライング。こういう冗談が出るの、慣れてきた証拠って感じでいいね。

騎士は前回(6月1回目)の人狼2人組、つよぽんと関根さん。

一旦実況席へ。天野「ななにーのスタッフ賭けに出たね。森脇さんいきなり人狼にするという」確かに初回参加で役持ちはそうそうみない……*1

0日目(人狼作戦会議)

吾郎ちゃん&森脇さん。ご本尊バックに話し合う人狼2人が怖い……

稲垣「ただ、僕は疑われてるんですよ。なんでかっていうと、今まで人狼ないんですよ」先月2回目でも視聴者からめちゃくちゃ疑われてたもんね。「そろそろ来ると思ってる。裏をかいてるかもしれないけど……慎吾、剛は疑ってると思うんですよ。だから……でも、彼らを捕食しようとすると疑われちゃうかもしれない、ってことですね?」うなずく森脇さん。「だから、違う人の方がいいんじゃないかなっていう……菊地さんあたり」ここらへんでタイムアップ。

 

1日目時点生存者:9名

昼の最初に各々が怪しいメンバーをカードで掲示して、処刑時にももう一度カード掲示、という進行は同じく。このブログでは便宜上前者を「初回投票」と呼びます。

初回投票

菊地→草彅

梶原→名取

篠田→稲垣

森脇→名取

関根→稲垣

名取→森脇

稲垣→篠田

香取→梶原

草彅→森脇

 

吾郎ちゃん、名取さん、森脇さんが2票ずつ。「ばらばらだよね」名取「何を基準に決めているのか」「最初見た時……とりあえず」

香取「おふたりをあげた方は……森脇さんをどうして名取さんは」名取「さっき怖かったから」ですよねえ。「オープニングのときに怖かったから……狼っぽいかなと思って」そこも!? 「他になんの根拠もないです。ただあの時ちょっと狼っぽいなって思って」「これで当たってたらいいですよね」 菊地「お互いを同じ……名取さんを」確かに、名取⇔森脇が相互票になってる。

森脇「やっぱりね、いいですか。なぜ名取さんか。やっぱりね、プロの女優さんの顔。(カードを)見た時のあの芝居力。これは騙されない」「逆に騙される」草彅「そんな感じでしたっけ、名取さん」「そう、逆に騙される」「だから騙されないように」森脇さん、抜かれてる目が泳いでますよ……「どっち、騙されるか騙されんかわからん、これはもう名取さん」

菊地「芝居力がでもすごかったら、わからない、ってことだから、名取さんあげるの変ですよね、でも」相変わらず亜美ちゃん鋭い! 「ねえ、でも、芝居力……」梶原「だから、騙されたくないから、名取さん」善さんも名取さんへ。「「ああー」」 稲垣「そっかそっか、最初のうちに、あの、ね、怖い相手だから」そう言われてまんざらでもなさそうな名取さん。「いやあ、ねえ、でもこのゲームはじめてだからよくわからなくて。でも、まあ、初めてですよね……梶さん?」梶原「(名取さんとの共演が)すごい久しぶりなので、記念して(名取さんに)」「そういう感じ?」「お久しぶりね、って感じで。よろしくお願いします」「記念です」

草彅「最初は難しいですよね」梶原「(ななにーの3人は)何度もやられてるんでしょ? それでも最初は……」稲垣「最初は結構(票が)寄るんですけどね」 関根「今日バラけたね」草彅「バラけたよね」 関根「はじめてじゃない? こんなばらけたの」梶原「じゃあ、今回は割とわかりづらい」菊地「わかりづらい」 香取「そうなのかもしれない」 篠田「(人狼が)うまい、ってことですか」菊地「稲垣さんもふたりですもんね」草彅「吾郎さんは」 稲垣「僕だいたいよくあがるんです、最初に」 菊地「うんうん、最初結構」草彅「吾郎さんは今までやってないんですよ、人狼。僕と慎吾はあったんだけど」 稲垣「今まで1回もない」 草彅「1回もないから、」「1回もないんですか?」草彅「そういう考えでいうと……」「まあまあそうそうそう……」「そうなのかなって僕思うけど」そういいたくなるよね。

篠田「吾郎さんは、カード引いた時は、すごいなんか、ちゃんと(表情を)作ってたんですけど、そのあとからニヤけが止まらなかった。だから、人狼になれて嬉しいんじゃないかなって」「はじめての人狼で」稲垣「そんな僕は篠田さんだったんですけどね」おっとここも相互だ!? 「なんか僕のこと見てたんで、怪しい、って感じで、記念にちょっと篠田さんを」「記念にw」

草彅「慎吾もなー、でもいっつもやられるからな俺」菊地「うまいんですもん」 香取「いやいや僕全然ルールわかってないですよ?」ほんとかな? 関根「でもさ、うまいよね、さっさ、っていうこのね」

梶原「人狼経験あるんですよね?」草彅「いちばん多いんじゃない? 慎吾が」ん? 草彅「いちばん多いよね、慎吾。2回くらい」 多分梶原さんは人狼役の回数じゃなくて、純粋にゲームとしての経験回数を聞きたかったんじゃないかな……

菊地「これでも全然見えてきてないですね。変えられないですもんね」 関根「困ったね」菊地「困った、どうしよう」篠田「これで(処刑先を)決めなきゃいけないんですよね」困ったね、って感じのところで投票へ。

処刑投票

菊地→森脇

梶原→草彅

篠田→稲垣

森脇→菊地

関根→稲垣

名取→森脇

稲垣→名取

香取→菊地

草彅→名取

大方悩みながらあげてました。

草彅「変わりましたね、みんな変わったんじゃないんですか」篠田「関根さんと私は変えてないですね」 関根「変えてないです」

森脇・稲垣・菊地・名取が2票ずつ。理論的には唯一つよぽんに入れてる梶原さんが票替えしたら済む話ではあるんですが、もう一度話し合い。 香取「このままでここから話し合いながら変えたくなった人は変えて……」

草彅「なんで森脇さんは亜美ちゃんに変えたんですか」「なーんか亜美ちゃんがさっきから鋭く突っ込むでしょ、色んな所を」「まあまあまあ」「こないだもそのパターン」 森脇「その鋭さが、やっぱりあの、怪しいんじゃないかと」

菊地「いや、違うんですよ。前回わかったんですよ、喋りすぎたら怪しいと思われて、人狼に殺されると思ったんですけど、私は、『勇気1秒後悔一生』っていう言葉が好きなんです。だから、どうせ殺されるくらいなら喋っていこう、写りたい、それだけです」

草彅「慎吾も亜美ちゃんに変えたよね、なんで?」「んーー、なんかこの写真(投票カードの写真)と違うんだよなあ」一同笑い。 菊地「関係ないです、関係ないですから、その理由は関係ないです、同じです、同一人物です、去年です」

気を取り直してもう一回。香取「んー、でも喋ってるから、って僕も思っちゃったんだけど、」「こないだ違ったんだもんね」菊地「そう……ですね。私もなったことないです人狼にはまだ」

菊地「私絶対森脇さんだと思うんだけど、森脇さんってもともとなんかちょっと変わってるじゃないですか。だからこれが普通なのかな、どうなんだろう」「森脇さんわかんないですね」「なにがなんだか」 森脇「俺もゲームがようわかってないからね」んえ? 草彅「今日わかりにくい」ここで2回目の投票へ。

 

処刑投票(2回目)

菊地→森脇

梶原→森脇

篠田→森脇

森脇→菊地

関根→菊地

名取→森脇

稲垣→菊地

香取→森脇

草彅→森脇

 

一転無言で処刑台まで向かう森脇さん。淡々としてるのが逆に怖い……

「森君!またキックベースやろな!」言い残すことありますか?に対してクリアに「ハイ、あります」だからなにかと思ったよ……

処刑:森脇健司(人狼)

菊地「さっきね、ちっちゃい声で、『俺香取さんだと思うな』って言ったのに私をあげたんです。だから、おかしいと思ったんです。香取さんをそのままあげないから」

実況・解説(1日目)

人狼ゲーム最速で吊られた狼森脇さん。天野「菊地亜美ちゃんに無駄にかみついたら逆に噛みつき返される。亜美ちゃんの強さもすごいね」

田中「いかがでした、今後の展望は」天野「次読めない。吾郎ちゃんは(森脇さんを)あえて助ける感じもなかったから、闇に隠れるんじゃないかと思って。亜美ちゃんはもう、森脇さんを追い詰めたってことで、人狼じゃないと思われてるでしょ?」田中「はいはいはいはい」鈴木「あと名取さんがいま、(処刑を)免れたじゃないですか。これでほっとしてますよ」

そして森脇さん合流。田中「いかがでしたか」森脇「こんな難しいゲームだとは思わんかったわ」天野「森脇さん、気持ちだけ教えて。最初カードめくって人狼が出た時、どういうきもちだったんですか」「どきどきした」「そのどきどきが、顔に思いっきり出てました」ですよねー!!!鈴木「あー、っていう顔してましたもん」田中「目が」森脇「(人狼が)当たる思わないもん」ですよねえ。

田中「プレイヤーの8人の中で、この人嗅覚あるな、って思った人いましたか」「やっぱり名取さん……やっぱりあの、ベテランの、芸能界の、大女優のオーラが、あのにらみ、あれ生でにらまれたらやっぱりなあ、どきーっとするよ」天野「それなら、だって、次に名札出すときにもう亜美ちゃんに変えてましたもん」森脇さんは苦笑。

騎士の護衛(1日目)

かぱっと小部屋が開いて人物カードを示す騎士組、写し方もわかりやすいしかわいくてよかったです。

関根→草彅 / 草彅→菊地

捕食会議(1日目)

初日にして会議にならなくなった人狼

捕食:梶原善

2日目時点生存者:7名

(菊地・篠田・関根・名取・稲垣・草彅・香取)

残りの人狼:1名

 

ということで、2日目に続く……

*1:人狼経験者の歌広場さんが騎士になったことがあります